08
1
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ピエール・エルメ その1

東京駅の大丸にも行きました。

念願の「ピエールエルメ」のマカロンです

SN3C0489-s

3個入りと6個入りのセット売りのものしか置いておらず、種類も選べませんでした

SN3C0488-s

3個入り(840円)をゲットです。
左から、「ピスターシュ」・「ローズ」・「ショコラ」

SN3C0490-s
「ローズ」
ローズ風味のクリームがサンドされています。
優しい甘さと爽やかな酸味が口の中に広がります。
美味しくて幸せ~


SN3C0491-s
「ショコラ」
中のビターチョコレートガナッシュがたまらない美味しさ!
まるでケーキのような味わいにとろけちゃいそう


SN3C0497-s
「ピスターシュ」
今年の2月に行ったフランス(下記のレポをご覧下さい)でも食べたフレイバー。
おお~っ、まさにこの味!
口に含んだ瞬間、ピスタチオの芳醇な香りと味が押し寄せてきます。
初めて食べた時と同じくらい感動しました

他のお店のマカロンも美味しいけれど、やっぱりピエールエルメは別格です!
名古屋でも買えるようになるといいな~



★以下は、2008年2月に行ったフランス旅行のレポです。

パリのサンジェルマン・デ・プレという地区を観光がてら、「ピエール・エルメ」に寄ってみました。

ピエール・エルメ氏は、フォションやラデュレでパティシエとして働いていたそうです。

ピエールエルメ外観お店はテイクアウトのみで、小ぢんまりとしています。ショーケースにはパンやケーキ、そしてマカロンがケーキは見た目がとっても美しくて思わず見入ってしまいました。マカロンもツヤがあってキレイ





マカロンマカロンを3つ購入。1個1.7ユーロでした。

「チョコ&キャラメル」 「ピスタチオ」 「オリーブ」。

厚みがあるマカロン。

相方サンが袋ごと落っことして、ちょっとヒビがはいってしまいました(T_T)





チョコとキャラメルのマカロン左の写真は「チョコ&キャラメル」です。見にくいですが、マカロンの上と下の生地の色が違っていてオシャレな感じまずは、このマカロンから食べてみました。



ひと口パクリ。
「・・・・・。」(←美味しすぎて言葉が出ない。しばらくしてから、)「これ、めっちゃくちゃ美味しい~

あまりの美味しさに目を見開いてしまったのが自分でもわかりました(笑)。

外側はカリっとしていて、中には、濃厚なチョコクリームとキャラメルクリームが入っていました。

「オリーブ」は、オリーブの香りがしっかりして不思議な味だな~と思っていたのですが、最後のほうは結構ヤミツキになってしまいました。

「ピスタチオ」はピスタチオっぽくないフルーティーな味でしたが、こちらもとっても美味しかったです

どれもクセになりそうな味でしたフランスで食べたマカロンの中では、いちばん美味しかったです



関連記事
スポンサーサイト

Secret




スポンサーサイト

プロフィール

なっつ

Author:なっつ
スイーツとパンが大好き♪
覚書き程度にやっている
お気楽ブログです。
のんびり屋なので記事は
タイムリーではないです・・・
ゴメンナサイm(__)m

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

カテゴリ

損したくない助成金・給付金